看板です HOME 会社の紹介  新製品
経営理念 商品販売 ぶらり
お問合せ 更新記録 ブログ
恵の会 プレゼント お料理
リンク メルマガ会員募集中
お電話でのご注文は 0120-546-092 へどうぞ  ファックス注文書はこちらです  送料の案内  支払方法 地図

ぶらりみやこんじょ 島津寒天工場跡
 凄いところを発見しました!
 都城市の高城町と山之口町の
 丁度境目位でしょうか
 山の中を走りますと看板がありました

 ちょっと覗いてみました
 すると立派な遺跡でした

 江戸時代から明治にかけての
 島津藩による
 寒天の工場でした
 財政再建策として設けました

 甑島を中心とする薩摩西海岸から
 原料のテングサ運ばれて

 製品は福山港から大阪・長崎に
 運ばれて、さらに中国やロシアに
 密輸されていたのでしょう

 鹿児島の各地から技術者が
 派遣されて総勢120名ほどでした

 そこで活躍したのが
 指宿の豪商浜崎太平次でした

 しかし凄い人ですね
 歴史に名前が残っています
 
 政府の目を逃れ
 こんな山奥で寒天を作ったものだと
 感心します
 恐らく自然条件が揃っていたのでしょうか

 藩の特命を受けて
 皆さん頑張ったのでしょうね
 
 派遣された人の多くは
 都城に留まったことでしょう
 だから都城は鹿児島の流れが
 強いし馴染みが深いのですね

早川しょうゆみそ株式会社のトップへ     ぶらりみやこんじょのトップへ